先輩の声「石川 加絵」

私達と一緒に新しい金光薬品を
つくっていきましょう!

総合職/2012年入社
石川 加絵 KAE ISHIKAWA
― 金光薬品を知ったきっかけと入社を決めた理由は何ですか。
もともとドラッグストア業界に興味があり、新卒採用求人サイトで見かけて応募しました。他企業の採用試験も多数受けた中で、当社の面接では担当者の対応がとてもソフトで話しやすく、就活生に対してフラットな目線で真摯に向き合ってくれていると感じました。私自身も一番スムーズに受け答えでき、伝えたいことをきちんと話せたと思います。そこで自分に合っているのかなと思い、内定通知を受けてすぐに入社することを決めました。
― 現在の仕事内容とやりがいを教えてください。
仕事内容は勤務している店舗での商品発注や品出し、レジ打ち、売り場作りなど様々です。すべき業務は毎日たくさんありますが、職場の他のスタッフと協力しながら効率的に進められているので、時間に追われて焦ったり、残業が続いたりすることはないですね。やりがいを感じるのは、お客様の反応がダイレクトに返ってきた時です。例えば、売り場を自分なりに演出することで商品の売れ行きが伸びたり、しっかりカウンセリングしてご購入いただいた商品をお客様に気に入っていただけた時などは嬉しく感じます。
― 入社してみて金光薬品はどんなところでしたか。
とてもアットホームな企業だと感じました。店舗の社員をはじめバイトさんやパートさんが、働き方は違っても連帯感を持って日々の仕事に取り組めています。会社全体の社員数がそれほど多くないので本部社員や他店のスタッフの名前と顔がほぼ一致しますし、店舗間の情報交換を兼ねた勉強会や社外での懇親会など交流する機会もあるので、社員同士が一体感を持って日々の仕事だけでなく新しい試みにも前向きに取り組めていると思います。
― 今後チャレンジしてみたいこと、目標を教えてください。
店舗にいらっしゃったお客様への接客力をもっと高めていきたいです。OTC医薬品や日用品の販売ももちろんですが、特に磨きたいのは化粧品のカウンセリング力・タッチアップ力です。お客様をメイクして色合いや使い心地を確かめていただくことでミスマッチを防ぐことができますし、商品の特徴がより的確につかめることでカウンセリングでのトークにもっと説得力が生まれると思います。知識も技術もまだまだ足りないので積極的に勉強していきます。
メッセージ
ウエルシアHDのグループ会社になったことで、品揃えや販促、店舗づくりなど可能性が大きく広がったと感じています。私達社員の頑張り次第でこれからもっと伸びていく企業だと思います。一緒に新しい金光薬品をつくっていきましょう!